【最短翌日にお届け】5,000円以上で全国送料無料

ハリオ(HARIO) V60ドリップケトル・ヴォーノ600ml【製造元出荷】

商品コード: hario-0022

¥4,180 (税込)

獲得ポイント:41pt

商品説明

ドリップコーヒーをおいしく淹れるために作られた細口ケトルです。

コーヒーの旨味をしっかり引き出すには、粉にそっとお湯を染み渡らせ、蒸らし時にふっくらと膨らませるのがコツ。
このケトルはお湯を一滴ずつ置くように注げる構造になっており、確実に“ふっくら"を成功させます。
お湯を注ぐ位置や量、スピードなども思い通りに調整できるので、自分好みのコーヒーが淹れられます。

フタには蒸気を逃がす穴があいており、逆さにしてもきちんと置けるようにフラットなツマミがついています。

【サイズ】幅29.5×奥行14.4×高さ13、口径7.7(cm)
【実用容量】600(ml)
【素材】本体・フタ:ステンレス、フタツマミ・取っ手:フェノール樹脂
【原産国】日本
※ガスコンロの他、IH200V・100V、エンクロヒーター、ラジエントヒーター、ハロゲンヒーター、シーズーヒーターでも使用できます。
※炎がケトルの底面からはみ出さないように火力を調節してください。
※ケトルはコンロの中央部に乗せ、安定させて使用してください。

※この商品は製造元から直接出荷される商品です。
(製造元)株式会社ハリオ商事
当日出荷不可。納期は2~3日必要となります。
※土日祝日および弊社指定休業日前後のご注文については発送に時間が掛かる場合がございますので、ご了承下さい。

そっとお湯が注げるコーヒー用ケトル。本格コーヒー道具で、おいしい1杯を。

V60ドリップケトル・ヴォーノ

注目ポイント

細くお湯が注げるから蒸らしも抽出も思いのまま

細くお湯が注げるから
蒸らしも抽出も思いのまま

コーヒーをおいしく淹れるポイントは"蒸らし"。粉全体にそっとお湯を染み渡らせ、ふっくらと膨らませるのがコツですが「そっと注ぐ」のは意外と難しいもの。

このケトルなら注ぎ口が細いので、お湯を注ぐ位置や湯量、スピードなどが、思い通りに調整できます。

手の形に合った

手の形に合った"なみなみ"ハンドル。
にぎりやすく、ドリップしやすい!

ハンドルは波のようなデザイン。手の形に沿うように作られており、握ると指がいい具合にフィット!しっかり持ててドリップしやすいカタチです。

本体は錆びにくいステンレスなので、長く愛用できますよ。

直火OK。沸かしてスグに淹れられます

直火OK。沸かしてスグに淹れられます

コーヒーケトルの中には直接火にかけられないタイプもありますが、こちらは直接沸かして、そのままドリップできます。

フタには蒸気を逃がす穴があいており、逆さにしてもきちんと置けるように、フラットなツマミがついています。

ペーパーフィルターを使った
おいしいコーヒーの淹れ方

コーヒーの粉を杯数分入れる

1. コーヒーの粉は新鮮な挽きたての粉を杯数分入れます。粉は少しゆすって平らにします。

※1杯分(120ml)のコーヒー粉は10~12gが目安です。

お湯をゆっくり注ぐ

2. 少量のお湯(沸かしたてのお湯)を中心から粉全体がしめる程度にゆっくり注ぎ、30秒程蒸らします。

※粉をふっくらと膨らませるのがコツ!

「の」の字を書くようにお湯を注ぐ

3. 中心よりうずを描くようにお湯を注ぎます。お湯を注ぐ際はペーパーフィルターにお湯が直接かからないように注ぎ、抽出時間は3分を目安とします。

コーヒーを淹れる

4. 杯数分の目盛りまでコーヒーが淹れられたら、ドリッパーを外します。

コーヒーをおいしく淹れる基本ポイント
コーヒーをおいしく淹れる基本ポイント

< STAFF VOICE > リンナイスタイルスタッフも使ってみました!

ハリオのコーヒー道具を使用してコーヒーを淹れるときに、ケトルも使用しました。
"蒸らし"の作業で「そっと」お湯を注ぐのは難しいかな~と思っていましたが、持ちやすいグリップで力の加減がしやすく、自然に細く少しずつ注げました。プロのバリスタになれたような気分で、楽しく淹れられましたよ!

商品レビュー

この商品のレビューは、まだありません

商品をお使いいただいたご意見・ご感想などをお気軽に投稿ください

レビューに投稿する