【最短翌日にお届け】3,000円以上で全国送料無料

防熱板 53SS(Udea側壁用)【型番:RB-53SS】

商品コード: 52-9487

¥12,540 (税込)

獲得ポイント:125pt
  • 在庫状況について

こちらの商品は現在入荷待ちとなっておりますが、ご予約いただけます。

こちらの商品は現在入荷待ちとなっておりますが、ご予約いただけます。
ご予約いただいた場合、次回入荷日が未定のため入荷次第の発送となります。お待たせして申し訳ございませんが、ご了承ください。

※複数の商品をご注文いただいた場合、全ての商品が揃い次第の発送となります。

※出荷の準備が整いましたら、出荷通知メールにてご連絡いたします。

商品説明

器具と壁面との距離が近いときに熱を遮断し、火災などの事故を防ぐものです。
また油が飛散するのを防ぐ事ができます。
※この防熱板は、壁に「ビス」で固定するタイプです。取り付けには多少の技術が必要となります。

<サイズ>高さ400×奥行525(mm)

【ご注意】防熱板本体は熱により変色する場合があります。

ガスコンロと周りの壁、近すぎませんか?
防熱板で火災予防も万全!

ガスコンロを設置する際は火災を予防する為、周辺にある壁などの可燃物との距離を確実に離す必要があります。火災予防条例にて定められている距離は下図となりますが、この距離を守れない場合は必ず防熱板をご使用ください。

防熱板を設置することにより、可燃性の壁への熱の伝導を防止できるので、火災の予防につながります。

火災予防条例で定められた離隔距離

交換方法

同梱部品

同梱部品
同梱部品

取付方法

  1. 1.  側壁用防熱板取付説明書を壁面に貼り、取付金具の木ねじの位置を決める。(4ヶ所)

    ● 水切りがない場合
    キャビネット後面のバックガードに密着させ、また下側をカウンタートップ上に接するようにこの型紙を壁面に貼り付けて木ねじの位置を決めます。(カウンタートップ前縁に前ダレがある場合は前ダレより奥へ防熱板を取り付けます)

    ● 水切りがある場合
    キャビネット後面の水切りに密着させ、また下側をカウンタートップ上に接するようにこの型紙を壁面に貼り付けます。ただし、防熱板を取り付けて、壁より手前に飛び出す場合は、防熱板が当たる部分の水切りをカットし壁から飛び出さないように取付金具の木ねじ位置を決めてください。
    防熱板を取り付ける側の固定ねじを取り外す
  2. 2.  壁面に取付金具を(1)で決めた位置に木ねじで固定する。(上下2個、各2本)

    ※ 壁面がタイルなどで木ねじが使用出来ない場合は、アンカーボルトを使用してください。
    【アンカーボルト下穴径(適合ドリル径)・深さ】
    壁面材質
    RC(鉄筋コンクリート):下穴φ7.0 深さ35mm
    ALC(軽量気泡コンクリート):下穴φ6.5 深さ35mm
    木壁:下穴φ6.5 深さ35mm
    バネ固定板に取付バネを取り付けます
  3. 3.  取付金具に側壁用防熱板Aを取り付ける。
    ※ 水切りがあり側壁用防熱板Aが壁より飛び出す場合は、側壁用防熱板Aが入る部分の水切りをカットしてください。
  4. 4.  防熱板取付ねじで、側壁用防熱板Aを固定する。(6ヶ所)

    ※ はずれないよう、確実に固定してください。
    ※ 水切りをカットした場合には、使用時・お手入れ時に危険のないように、カット後の端面処理を十分行ってください。また、この際、側壁用防熱板Bはコーキングなどしないでください。
    防熱板Bを取付ねじ2本で防熱板Aに固定
  5. 5.  側壁用防熱板Bを側壁用防熱板A表面のツメに防熱板取付ねじで固定する。(2ヶ所)

    ※ 側壁用防熱板Bの下側がコンロトッププレートに接するまで下げた状態で固定してください。
    防熱板Bを取付ねじ2本で防熱板Aに固定

商品レビュー

この商品のレビューは、まだありません

商品をお使いいただいたご意見・ご感想などをお気軽に投稿ください

レビューに投稿する