【最短翌日にお届け】5,000円以上で全国送料無料

和 NAGOMI 丸シリーズ 木台付き5本セット【製造元出荷】(牛刀、三徳、パン切り、ペティ、パーラー、木台)【納期未定】

商品コード: mitsu-0010

¥64,680 (税込)

獲得ポイント:646pt
  • 在庫状況について

商品説明

【ご注意】現在こちらの商品は在庫がなく、入荷待ちの為ご注文いただけません。

世界的に有名な刃物の町、岐阜県関市で、明治6年から続く刃物メーカー三星(みつぼし)刃物。
欧米市場でプロのシェフにも人気の、美しいフォルムと心地よい切れ味の「和 NAGOMI」シリーズから、初の国内向けブランド「丸MARU」が誕生しました。デザインのテーマは家庭のどんなキッチンでも素敵に見えるよう“和モダン"。
「和」シリーズのクオリティはそのままに、女性でも使いやすいよう、やや小ぶりのサイズ感で軽量に仕上がっています。手にフィットするような握り手など、職人の技で快適な使い心地を追求しました。
長年にわたって使用できるように家庭でメンテナンスがしやすいのも特長です。

使用頻度と使い勝手の良い5本と、それらを美しく収納できる木台をセットにした商品です。贈物にもおススメです。
セット内容:牛刀、三徳、パン切り、ペティ、パーラー、木台

<牛刀>
【サイズ】全長:34.2cm、刃渡り:20.5cm、ハンドル長:約12.5cm、峰厚:2.3mm
【重量】約190g
<三徳>
【サイズ】全長:31.7cm、刃渡り:18cm、ハンドル長:約12.5cm、峰厚:2.3mm
【重量】約180g
<パン切り>
【サイズ】全長:34cm、刃渡り:20.5cm、ハンドル長:約12.5cm、峰厚:2mm
【重量】約170g
※冷凍食品の切断には適していませんので使用しないでください。
<ぺティナイフ>
【サイズ】全長:26cm、刃渡り:15.5cm、ハンドル長:約9.5cm、峰厚:2.0mm
【重量】約95g
<パーラー>
【サイズ】全長:19.2cm、刃渡り:9cm、ハンドル長:約9.5cm、峰厚:2mm
【重量】約80g
<包丁共通>
【素材】刀身部:440A モリブデン鋼(HRC硬度56-58)、ハンドル部:積層強化木にステンレス象嵌
【原産国】日本

<木台>
【素材】天面:ブラック・ウォールナット、本体:アルミニウム、底面:ABS樹脂
【サイズ】縦11.8cmx横11.8cmx高さ25.5cm
【重量】約1500g
【原産国】蓋:日本、ボディー:中国
※天面は無垢のブラック・ウォールナットです。水洗いはしないでください。
※底面はABSプラスチックです。火の近くや高温になる場所には置かないでください。
※身幅が約47mm以内の物なら2ヶ所、約35mm以内の物なら1ヶ所、約26mm以内の物なら2ヶ所、ハサミ等が入れられるところが1ヶ所あります。
(身幅は刃渡りの一番広い部分です。出刃包丁のような一般的に刃渡り部分に厚みのある包丁は入りづらい場合があります。)

※この商品は製造元から直接出荷される商品です。
(製造元)三星刃物株式会社
当日出荷不可。納期は3~4日必要となります。
※土日祝日および弊社指定休業日前後のご注文については発送に時間が掛かる場合がございますので、ご了承ください。

日本一の刃物の町 岐阜県関市で生まれた上質の包丁シリーズ「和 NAGOMI」

蓄積した技術
蓄積した技術

欧米で支持される「三星刃物」

三星刃物は明治6年関市で創業。140年以上に渡って刃物を生産してきました。
近年では特に欧米の刃物メーカーの製品を数多く手がけており、その技術を集約して作られたのが、「和 NAGOMI」シリーズです。
蓄積した技術と関の"名人"による最後の研ぎまで丁寧に作られ、欧米のシェフからも支持されています。

使いやすく 美しいデザイン

使いやすく 美しいデザイン

「和 NAGOMI」は包丁を使うことで料理が楽しくなり、大切な人との間に"なごみ"が生まれてほしいと名づけられました。デザインのテーマは和モダン。どんなタイプのキッチンでも調和が取れる、おしゃれで美しいデザインです。

熟練の職人が一本一本丁寧に磨きあげた持ち手は握りやすく、日本人の手によく馴染みます。

美しく収まる5本セット

美しく収まる5本セット

「和 NAGOMI」シリーズの中でも使い勝手が良い5つの包丁(牛刀、三徳、パン切り、ペティ、パーラー)と専用スタンドをセットにしました。

ご自宅使いにも贈物にもおすすめです。

新聞紙で研げるから、メンテナンスは手軽に自宅で

包丁はメンテナンス次第で長く使える道具です。「和 NAGOMI」シリーズは自宅で研ぐことができる包丁、研ぎやすい包丁を目指しました。切れ味が悪くなったらご家庭の新聞紙で手軽に研ぐことができます。それでも切れ味が戻らなくなったらサンドペーパーを使い、それでもダメなら砥石の出番です。それでも切れ味が悪ければメーカーが責任を持って研ぎ直すという徹底ぶりです。

※「パン切り」は波刃になるためご家庭で新聞紙・紙やすりでのケアはおすすめしておりません。

刃物の町 関市

刃物の町 関市

刃物の町として知られる岐阜県関市。その歴史は鎌倉時代までさかのぼります。
刃物づくりにとって好条件がそろった環境だったことから、各地から優秀な刀鍛冶が集まり、名刀の産地として栄えました。その技術は現在も受け継がれ、岐阜県の包丁の出荷額は日本一となっています。

※平成28年3月時点

商品レビュー

この商品のレビューは、まだありません

商品をお使いいただいたご意見・ご感想などをお気軽に投稿ください

レビューに投稿する