1/9(火)15:59まで 全品送料無料!
最短で翌日お届け!

セールはこちら
閉じる

1/9(火)
15:59まで 全品送料無料!最短で翌日お届け!

ガスコンロなどの交換部品販売 R.STYLE > ラク家事コラム > 片づけられない人のための収納術 第5回

R.STYLE column

片づけられない人のための収納術

第5回 キッチン調理グッズの収納法
キッチン調理グッズの収納法

調理器具は、いざ使いたい時になかなかさっと出てきてくれない・・・。こんなお話をお客様からよく聞きます。

それは量と収納方法に問題があるのかもしれません。今までの経験上、キッチン調理器具の約70%は使われていません。

まずは"今"使っている調理器具だけに絞って収納をしていきましょう!

1.キッチンでの動線を考えて収納場所を決めよう!

まずは、キッチンで調理中にどのように動いているのかを考えてみてください。
調理中の動きを簡単な図に書いてみると客観的に自分の動きが把握できます。
無駄な動きが発生しないように、動きに合わせて調理器具を納める場所を決めましょう。
例えば、水を切るざるはどこで使っていますか??水回りで使っているのなら、シンクの近くに収納をしましょう。

動線に合わせて収納場所を決める
2.使用頻度を考えて収納しよう!

今お持ちの調理器具をどれだけの頻度で使用しているのかを考えましょう。
毎日よく使うものもあれば、ほとんど使わないものもあるのではないでしょうか。
物の優先順位を決めてから収納作業を行うようにしましょう。
収納する順番は毎日よく使う物から順番に収納をしていくことがポイントです。

よく使うものから順番に収納していきましょう

  • 毎日何度も使うもの
    例:菜箸
    包丁・フライパン
  • 1日1回位使うもの
    例:キッチンばさみ
    ピーラー・お玉
  • 1週間に1回位使うもの
    例:へら
    フードプロセッサ
  • 1ヶ月に1回位使うもの
    例:泡だて器
    ホットプレート
  • 1年に1回位使うもの
    例:土鍋
    ポテトマッシャー
3.よく使う物はゼロアクション収納を!

毎日何度も使用する物はゼロアクションで取り出せる方法を考えましょう。
具体的な方法は、吊るしたり、かわいい容器に入れて見せる収納などです。
この時のワンポイントですが、調理器具のアイテム又は色を統一してみてください。

収納をする量は収納場所(や容器)の総面積に対して60%までにするのがよいでしょう。
取り出しやすさがぐ〜んとあがり、見た目がきれいになりますよ♪

容器に入れて見せる収納 調理器具を吊るす収納
まとめ

調理器具が取り出しやすくなると、料理が楽しくなります♪
よく使うものはさっと取り出せて簡単に戻すことが出来る状態にしておきましょう!

監修者
笑顔を届けるおそうじ会社(株)アクションパワー大津たまみ
お掃除のプロ
大津たまみ先生
名古屋市を拠点に10年前からハウスクリーニング・家事代行業に従事、10,000件以上の片づけを行う。最近は生前整理にも力を入れる。企業や地方自治体での講座や講演会、メディア出演も多数。

R.STYLE column

超効率的な大掃除応援キャンペーン

現在のカート合計

商品が買い物カゴに
入っていません

ご利用ガイド

  • はじめての方へ
  • R.STYLEとは
  • ご注文の流れ
  • お支払い方法について
  • 送料について
  • お客様の声

お手入れ&便利グッズ

商品ランキング

  1. フッ素加工の焼網のコゲをしっかり落とすスポンジ!

  2. あの茶色のステンレス汚れがピカリ☆磨いてスッキリ新品気分♪

  3. 魚焼きグリルで本格石釜風ピザづくり♪アツアツを食卓にそのまま出せてとっても便利☆

  4. コンロの魚焼きグリルで安心して使える耐熱皿。 オーブンや電子レンジ、トースターにも対応し、時短調理を実現!

レンジフード純正交換フィルター
ゴトーくんのキッチン
R.STYLE公式Facebook
Copyright © 2009-2017 Rinnai Corporation. All Rights Reserved.