1/9(火)15:59まで 全品送料無料!
最短で翌日お届け!

セールはこちら
閉じる

1/9(火)
15:59まで 全品送料無料!最短で翌日お届け!

ガスコンロなどの交換部品販売 R.STYLE > プロが教えるお掃除術 > スッキリ収納★ピカピカお掃除♪ 2月のお悩み

R.STYLE column

スッキリ収納★ピカピカお掃除♪

キッチンまわり

キッチンはみんなが毎日使う場所だけど、どこに何があるのかは主婦の私しか知らないから、お手伝いをお願いしようとしても、余計手間がかかっちゃう!!

あと、シンク下やコンロ下の棚や調理台など調理するたびに汚れやすい場所は、どうやったらラクにお掃除できるかしら?

  1. 収納のお悩み
  2. お掃除のお悩み
家事がちょっぴりニガテな主婦はるかさん
スッキリ収納

毎日使っているキッチン。お母さんだけでなく、家族の誰もがいつでも気軽に使える方がいいですよね。しかし、お父さんやお子さんがいざ使おうとしても、調味料や調理道具の場所が分からず、何度もお母さんに聞いているようでは不効率です。さあ、家族の誰もが使いやすいキッチンを作っていきましょう!!

置き場所(定位置)を決める!

どの場所に何を置くのか、おおまかなゾーンを決めていきましょう。

置き場所(定位置)を決める!

細かいものをまとめる!

キッチンの中には、コーヒーや紅茶などの飲み物、クッキーやチョコレートなどのおやつなど、細かなものがいろいろあります。

この引き出しに飲み物、このケースの中はおやつ、と家族共通のルールを決めて、取り出しやすいように種類ごとに分けて、入れていきましょう。

細かいものをまとめる!

ストック置き場を分ける!

普段使用しているもの以外の食器やカトラリー類は、ストックとして別に分けましょう。ストックする物はキッチンとは別の収納場所にまとめておきます。

日常的に使用する物を収納した棚には、物を入れすぎないようにして、戻しやすくしましょう♪

ストック置き場を分ける!

収納POINT!

あなたが思い描く理想のキッチンを現実しましょう!

Point 1.家族みんなが使いやすいように物を配置!

Point 1. 家族みんなが使いやすいように物を配置!

「会社の物はスムーズに片づけられるのに、なぜ家庭ではすぐに散らかるのか?」を考えたとき、「家庭内には会社のようにルールがないからだ!」と 気づきました。

家族みんなが使用するキッチンだからこそ、収納のルールが必要です。みんなの意見を取り入れながら置き場所を明確に決め、使ったら必ずその場所に 戻すクセをつけていきましょう。

分かりにくい場所にはラベルを貼れば、お子様でもすぐに出し入れできますよ!

Point 2.使いやすい高さに収納!

Point 2. 使いやすい高さに収納!

居酒屋など素早さを要求される飲食店では、使用頻度の高い物はテキパキ出し入れできる高さ(床から高さ75僉135僉砲糧楼脇發房納されていることが多いようです。

物と物との間のスペースは、指1本分ぐらい空けてくださいね!

ページの上部へ

ピカピカお掃除

毎日何度も開け閉めするシンク下やコンロ下の棚や、調理台。取っ手や表面に汚れがたまっていたり、調理中の油が飛んでいたりなど、意外と汚れています。汚れている箇所をピンポイントでお掃除していけば、ラクにピカピカにできますよ!

  1. お掃除で使う道具を用意します。

    準備するグッズ

    • マイクロファイバーまたは布きれ
    • 重曹スプレーまたは天使の松
    • セスキ炭酸ソーダ
    • スプレーボトル
  2. まずは棚の表面や調理台の汚れをチェックします。少し斜めから見ると、油汚れや手アカの付着が分かります。

    棚の表面や調理台の汚れをチェック
  3. 水で濡らして絞った布きれ(またはマイクロファイバー)に、重曹スプレー(または天使の松スプレー)を吹きかけます。

    POINT!

    お掃除箇所に直接かけると、洗剤が飛散して余分な箇所までお掃除することになってしまいます。濡らしたマイクロファイバーか布きれにむけて、スプレーしてくださいね。

    布きれに重曹スプレーを吹きかける
  4. 棚の表面や調理台についた汚れを、布きれで拭きとります。

    POINT!

    布きれよりもマイクロファイバーを使用した方が、より細かい汚れまで取り除くことができますよ!

    布きれで拭く

    お掃除POINT!

    しつこい汚れは、100均にも売っているアノ洗剤で落とせる!
    シンク下やコンロ下の棚の中のお掃除は、2ヶ月に1回でOK!

    Point 1. しつこい汚れにはセスキ炭酸ソーダがオススメ!
    調理台などについた油汚れは、セスキ炭酸ソーダを使ってお掃除しましょう。重曹よりもアルカリ度が高いので、しつこい汚れもスパッと取り除いてくれます。お掃除ポイントは、動画で紹介!
    Point 2. 棚の中は2ヶ月に1回は出して掃除しましょう♪
    毎日扉を開けたり閉めたりするため、シンク下やコンロ下の棚の中もホコリがたまりがちです。2ヶ月に1度を目安に、中の物を全て出して、重曹スプレーを吹きかけたマイクロファイバーを使ってササッと拭きとりましょう。調味料のたれやシミは、気づいたら早めに除去した方が、ラクに落とせます!
  5. 別のマイクロファイバーでしっかりと水拭きをしてから、最後は乾拭きをします。

    POINT!

    この乾拭きがポイント。水拭きをした後の筋残しが無い状態にしましょう。

    乾拭きする
  6. こちらで完了です♪

    ピカピカキレイ
    完成

ページの上部へ

お掃除のプロが教えるこうすればもっとキレイ

キッチンをいつのタイミングでキレイにするのか、計画をたててお掃除することが、いつでも清潔に使える秘訣です。

キッチンは『お掃除メンテナンス表』でチェックしながら、お掃除していきましょう!お掃除の頻度や行った方がいい時期が分かるので、お掃除が終わったらチェックしてくださいね。

お掃除もお仕事みたいにルールを決めて、計画的に行っていきましょう!

お掃除メンテナンス表をダウンロード

監修者

大津たまみ先生
お掃除のプロ
大津たまみ先生
名古屋市を拠点に10年前からハウスクリーニング・家事代行業に従事、10,000件以上の片づけを行う。最近は生前整理にも力を入れる。企業や地方自治体での講座や講演会、メディア出演も多数。

R.STYLE column

トップへ
超効率的な大掃除応援キャンペーン

現在のカート合計

商品が買い物カゴに
入っていません

ご利用ガイド

  • はじめての方へ
  • R.STYLEとは
  • ご注文の流れ
  • お支払い方法について
  • 送料について
  • お客様の声

お手入れ&便利グッズ

商品ランキング

  1. フッ素加工の焼網のコゲをしっかり落とすスポンジ!

  2. あの茶色のステンレス汚れがピカリ☆磨いてスッキリ新品気分♪

  3. 魚焼きグリルで本格石釜風ピザづくり♪アツアツを食卓にそのまま出せてとっても便利☆

  4. コンロの魚焼きグリルで安心して使える耐熱皿。 オーブンや電子レンジ、トースターにも対応し、時短調理を実現!

レンジフード純正交換フィルター
ゴトーくんのキッチン
R.STYLE公式Facebook
Copyright © 2009-2017 Rinnai Corporation. All Rights Reserved.